ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと?産業 > 農水産業 > 農業 > 令和3年産米 放射性物質検査について

本文

令和3年産米 放射性物質検査について

印刷ページ表示 更新日:2021年9月16日更新

放射性物質検査に伴う令和3年産米の取り扱いのお願い

 福島県では、令和2年産米より、放射性物質検査を「全量全袋検査」から「モニタリング検査」に移行しました。
 令和3年産米も引き続き「モニタリング検査」を行います。

 「モニタリング検査」の結果が出るまでは、無償譲渡を含む出荷や販売を控えてくださるようお願いします。
 ご理解とご協力をお願いします。

※モニタリング検査とは、舊村ごとに玄米3検體を抽出し検査する方法です。
金山町では、舊橫田村?舊沼沢村?舊川口村?舊本名村の4舊村になります。
 

金山町産の米の検査結果をお知らせします

【早期米検査結果】
 令和3年8月31日 舊本名村の早期米からは放射性物質は検出されませんでした。
 令和3年9月15日 舊沼沢村の早期米からは放射性物質は検出されませんでした。
 令和3年9月15日 舊橫田村の早期米からは放射性物質は検出されませんでした。

 【令和3年9月15日 金山町全地域の早期米出荷?販売の制限が解除されました。】

 ※舊川口村では早期米は生産されていないため、検査はありません。

 
【一般米検査結果】
 舊橫田村 : 検査結果が決まり次第お知らせします。
 舊沼沢村 : 検査結果が決まり次第お知らせします。
 舊川口村 : 検査結果が決まり次第お知らせします。
 舊本名村 : 検査結果が決まり次第お知らせします。



 

検査の概要や、県內の検査結果などは、次の福島県のホームページをご覧下さい

お問い合わせ

福島県農林水産部水田畑作課
 Tel 024-521-7360

ページの先頭へ

〒968-0011 福島県大沼郡金山町大字川口字谷地393

電話:0241-54-5111 Fax:0241-54-2117

© 2021 Kaneyama Town

草蜢社区在线观看免费下载