ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと?産業 > 産業振興 > 融資?補助制度 > 新規起業者支援事業補助金について

本文

新規起業者支援事業補助金について

印刷ページ表示 更新日:2021年6月9日更新

金山町新規起業者支援事業補助金

補助制度の概要

金山町內での起業を促進し、町の産業の活性化及び定住の促進につなげるため、町內で新たに起業する者に対し補助を行います。

補助対象者

補助対象者は、金山町內で起業する者であって、次のすべての要件を満たす方が対象となります。
(1)町稅等の滯納が無い者
(2)起業し、5年以上継続してその事業を展開する見込みのある者
(3)金山町商工會の経営指導等を受ける意思がある者
(4)事業期間內に起業することが確実な者

※ただし、次のいずれかに該當する者は、補助対象者から除きます。
(1)フランチャイズ契約又はこれに類する契約に基づく事業を営む者
(2)金山町暴力団排除條例第2條第1號に規定する暴力団若しくは同條第3號に規定する暴力団員等である者又は當該暴力団若しくは當該暴力団員等と密接な関係を有し、若しくは支配を受けている者
(3)事業の実施に関して、法令等による許認可に相當の期間を要する者
(4)他の者が行っている事業を承継して行う者
(5)別表(補助対象外とする業種)に掲げる業種に該當する者

補助対象経費

別表(補助対象経費)のとおり。

補助率及び補助額

補助対象経費の3分の2以內(上限1,000,000円)
※千円未満切り捨て

申請の流れ

 補助金の交付を受けようとする方は、事前に金山町役場産業課又は金山町商工會にご相談ください。その上で、下記の流れで申請を行ってください。
(1)事業実施計畫書の提出
 金山町商工會の助言?指導を受けて金山町新規起業者支援事業実施計畫書(様式第1號)を作成し、金山町商工會から発行される確認書とともに町長に提出してください。

(2)事業実施計畫の審査
 町長が內容を審査し、內容が適當と認められたときは、計畫認定書を発行します。

(3)交付申請
 金山町新規起業者支援事業補助金交付申請書(様式第2號)に下記の書類を添えて町長に提出してください。
 ?事業計畫書(様式第3號)
 ?(2)の計畫認定書の寫し
 ?町稅等の完納を証明する書類
 ?住民票の寫し(法人の場合は代表者のもの)
 ?個人事業の開業?廃業等屆出書(稅務署の受付印のあるもの)の寫し(個人事業主で既に開業している場合に限る)
 ?登記事項証明書の寫し(法人で既に登記を済ませている場合に限る)
 ?許認可等を必要とする業種の場合は、その許可証の寫し(許認可等を必要とする業種で、既に許認可を取得している場合に限る)
 ?定款の寫し又はこれに準ずるもの(法人で既に起業している場合に限る)
 ?補助対象経費の積算內訳が分かる書類(見積書等)

(4)交付申請の審査
 交付申請書類の內容を審査し、補助対象として適當であると認められる場合、補助金交付決定通知書を申請書記載の住所へ郵送します。

(5)事業実施
 交付決定通知書を受領後、事業を実施してください。

事業実施計畫書受付期間

令和3年6月9日から令和3年7月30日まで

提出書類様式

各種様式は下記よりダウンロードしてご利用ください。

Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ

〒968-0011 福島県大沼郡金山町大字川口字谷地393

電話:0241-54-5111 Fax:0241-54-2117

© 2021 Kaneyama Town

草蜢社区在线观看免费下载